Close

JCLO

一般社団法人 ジャパンサーキット・レディース

What is JCLO

 一般社団法人ジャパンサーキット・レディース推進機構(JCLO)は「For all Lady‘s Golfers」というスローガンを掲げ、ゴルファー達に試合の機会を与えるとともに、新しい活躍の場を提供していくことを目的としています。また、次世代の育成を行い、ゴルフを通して地域貢献やコミュニティを育みながら、資質の向上を目指すことを目的とし、その目的に資することを事業としています。

Search

Prev Next
Image
第2戦~山梨大会~

第1回 環境エンジニア Challenge Cup

2018/06/05

Highlight

6月5日、山梨県北杜市のヴィンテージゴルフ倶楽部で 高橋工業ファシリティーズプレゼンツ ジャパンサーキット・レディース第2戦 第1回環境エンジニアチャレンジカップが開催。 気温が25度近くまで上昇するほどの快晴。 2名がケガのため欠場、また、1名は全米女子出場のため欠場となったが 山梨近県からの参戦選手を中心に26名で行われた。 山梨県で初開催ということもあり、 テレビ山梨が取材に入り、 且つGolfネットワークでのドキュメント制作でも カメラが入る状況下、9:04にスタート。 最終組まで、パープレーでホールアウトした3選手が並び、 ジャパンサーキット初のプレーオフか!と、 運営スタッフがあわただしく準備を始めた最終組の最終グリーン。 -1でトップをキープしていた長田若菜が、最終ホールもパープレーでまとめ、 地元出身且つホストプロとしての意地を見せた。 優勝は、長田若菜の-1。 2位からは、±0で3選手が並んだものの カウントバックルールにより 2位に、児玉まりえ。 3位に、柳澤木の実。 最終ホールをボギーとしてしまった 乗富 結が4位となった。 次節第3戦は、7月5日に相模湖CCで、 高橋工業ファシリティーズプレゼンツ ジャパンサーキット・レディース第3戦 JCLO&PGAP LADIES CUP